staff-dammy-associate

川向  隆太(難波)かわむかい りゅうた

大阪弁護士会(新63期)

依頼者の方に還元できるよう常に自己研鑽を怠ることなく、アグレッシブな姿勢をもって事案を担当させていただきます。

グローバリゼーションが進む昨今の経済状況の中にあっては、企業の健全な発展を支援する弁護士としても、渉外案件とりわけ海外取引に関する事案と無縁でいられるはずはありません。

また、国内外を問わず、現代の企業にとって、知的財産権を適切に管理・運営していくことが適正な競争力の強化に欠かせないものであることは、もはや当然のことと言えるでしょう。

このような観点から、私は、多元的な法務リスクを適切に把握・分析することで、新たなビジネスチャンスを開拓し続ける経営者の方の、ボーダレスでダイナミックな企業経営をお手伝いできるような弁護士を目指します。


プロフィール

昭和58年 生まれ
平成14年 関西大倉高等学校 卒業
平成18年 関西学院大学 法学部 法律学科 卒業
平成20年 関西学院大学大学院 司法研究科 卒業
平成22年 大阪船場法律事務所 入所
平成26年 大阪船場法律事務所 ジュニアパートナー就任

主な所属委員会、活動内容

弁護士業務改革委員会

重点取扱分野

企業法、知的財産権法、国際取引法、 各種英文契約書審査・作成、 民事交通関係紛争(渉外事案を含む) 国際租税法